京都のインターネットラジオ          fm GIG 水曜夜9時からの生放送     「スヨイル」の日記 


by suyoiru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スヨイル予告@18日

バスコ・ダ・ガマがインドを発見(到達)したのが1498年5月18日。
ポルトガルの航海者であるバスコ・ダ・ガマですが、当時持っていた交易品は質も量も十分なものではなく、取引は上手くいかず翌年リスボンに帰還。
そのまた翌年の1500年にバスコ・ダ・ガマの航路でカブラルが、1502年にバスコ・ダ・ガマが2度目の航海をし、大量の胡椒をもたらしました。

カブラルとヴァスコ=ダ=ガマの成功により、一挙に香辛料貿易の中心地が従来のヴェネツィアからリスボン、そこから香料が運ばれる北西ヨーロッパのアントワープ(現在のベルギーの港市、ハプスブルク家のカール5世の領地)に移るという変動をヨーロッパにもたらしたのでした。
当たり前に世界で使われている香辛料も、その第一歩までの道のりは大変過酷なものだったんでしょうねぇ。


〜〜〜コーナー紹介〜〜〜

『コネタニュース拾い読み』
どーでもいいようでちょっと気になるコネタを紹介します。

『スヨキング』
世間のランキングと、自分のランキングは必ずしも一致しない!
毎週変わる10個の選択肢の中から、あなたの1位を教えてください♪

5/18のランキングは『知らなかったビジネスマナーランキング!』(goo調べ)
次の10個の中から、選んでください♪

*来客にお茶とおしぼりとお菓子を出す時は、左からお菓子・お茶・おしぼりの順で出す
(なんとなく出すのはNG)
*階段の下から社長が上がってきた時は、同位置もしくはすれ違って1~2段下がったところで挨拶する
(その場で挨拶するのはNG)
*取引先に手土産を持っていった時、相手側の「一番目下の方」に渡す
(相手側が複数人いたら、一番下っ端に渡しましょう)
*応接室で商談が終わってお客様が帰る際は、お客様より「遅れて」席を立つ
(先に立つのはNG)
*上司とエスカレーターに乗る時は、上りも下りも自分が下の位置になるように乗る
(上司は常に「上」に)
*4人でタクシーに乗る時、一番若手は助手席に座る
(間違っても上座(運転手の後ろ)に乗り込まないように)
*上司にご馳走してもらった際は外に出て待ち、上司が出てきたらお礼を言う
(上司がレジで支払いをしている時に、側でつっ立ってるのはNG)
*社内の廊下でお客様をご案内して歩く時は、前から上司が来ても道を譲らない
(お客様優先!ぶつかっても譲るべからず)
*応接室から上司と一緒にお客様を見送る時、引き戸の場合は自分が扉を開き、お客様→上司の順で案内。押し戸なら自分が先に出て、お客様→上司を案内する
(真っ先に出ちゃダメ)
*お客様に上司を紹介する際は、まずお客様に上司を紹介し、その後上司にお客様を紹介する
(お客様が先です)



投稿フォームはこちら♪ 
(締め切りは、18日 午後9:50♪)


『プロレス・リングフリー』
「プロレスヒストリア」でプロレスの歴史をお勉強!?
今週は1982年をピックアップします!


『ピックアップミュージック』
Deep Purpleの『The House Of Blue Light』をピックアップ!
[PR]
by suyoiru | 2016-05-17 18:29 | おしらせ | Comments(0)